社員紹介

働き方Q&A

 

ビジネス・営業

<健康事業本部>


西山 恭子

NISHIYAMA KYOKO

2014年入社
文学部 卒

 

ビジネス営業 西山 恭子

Q. なぜイーウェルを就職先として選んだのですか?

A. イーウェルの手がける事業は、人々の生活に寄り添い、その人の人生を豊かにするサービスを提供しています。そのようなサービスに関わる仕事ができることがとても魅力的だと思い入社しました。

Q. 普段どんな仕事をしていますか?

A. 健康支援サービスの営業をしています。新規開拓はもちろん、既存のお客様の担当営業も併せて行っています。健康事業の営業は、お客様への新規のご提案や顧客満足度を向上するための活動にあたり、社内のシステム部門やコールセンター部門等との調整が必要となることが多くあります。大変な部分もありますが、その調整の過程で成長できる面も多くあると思います。

Q. 仕事をする際の心構えを教えてください

A. 失敗することは誰しもあると思いますが、失敗した際にそこで諦めたり逃げるのではなく、それを一つの経験として、その後の対応にしっかりと活かしていくことが大切だと仕事を通じて学びました。今後、失敗しないようにすることはもちろんですが、もし失敗してしまった際は反省するとともにその経験を活かし、同じ失敗を繰り返さないようにしたいです。

Q. 仕事において「喜び」を感じるのはどのような場面ですか?

A. 営業としてお客様から聞いた課題や悩みを解決し「ありがとう」と感謝して頂いたときは、とても嬉しいですし仕事のやりがいを感じます。

Q. イーウェルの魅力を教えてください。

A. 想像以上にチャレンジ精神豊富な会社だと感じています。お客様のニーズや社会情勢を常にキャッチして、毎年何か新しいサービスを作ろうと様々なことに挑戦している会社だと思います

Q. 今後どのように成長したいですか?

A. 人として信頼して頂けるようになりたいと思っています。お客様と営業という立場ではありますが、「西山さんだからいろいろと頼りたい」とか「相談したい」と思って頂けるような存在でありたいです。

ビジネス営業 西山 恭子

Q. イーウェルへの入社を検討中の方へのメッセージ

A. 「なんだか面白そう」「ちょっと興味がある」最初はそれでいいと思います。最終的に自分の一番譲れないものを明確にし、そこを軸に企業を選んでください。就職活動は大変ですが、多くの会社を知れる貴重な機会です。ぜひ前向きに頑張ってください。