社員紹介

働き方Q&A

 

松江・米子センター



石倉 咲季子

ISHIKURA SAKIKO

2014年入社
法文学部 卒

 

松江・米子センター 石倉 咲季子

Q. 普段どんな仕事をしていますか?

A. 健康支援サービスの運営、その中でも健康診断の手配代行サービスに携わっています。組織には多くのスタッフ(アルバイト)がおり、その方たちにと一緒に業務にあたります。私の仕事は同じグループに所属する20名程のスタッフが気持ちよく仕事に臨んでもらい、効率よく的確に業務を進めることです。具体的には健康診断の申込書の不備を指摘したり、お客様からのイレギュラーなお問い合わせへの対応などをサポートするなど、スタッフの疑問や質問に答えることです。問い合わせ内容によっては、健康保険組合等に連絡を取り、その回答をスタッフに指示します。

Q. これまでの仕事を通じて、やりがいを感じことや大変だったことはありましたか?

A. センター全体のマニュアル作成を任された時のことが印象に残っています。最初は簡単な冊子作成だと思っていたのですが、蓋を開けてみると40Pのボリュームがあり、あちこちに散らばっている資料をまとめる作業が大変でした。 プロジェクトの人数は少なかったのですが、他の人にも協力してもらって、なんとかやり遂げることができました。マニュアルが少しずつ形になっていくのを見て、達成感を感じました。

Q. なぜイーウェルを就職先として選んだのですか?

A. 業務内容に興味を持ったことがきっかけでした。面接や会社見学を通して風通しの良さそうな社風だと感じたことや、業務の幅が広いことに魅力を感じました。 また、先輩社員にお話を伺った際、仕事とプライベートのメリハリをつけて働いている様子がわかり、理想とする働き方に合っていたことも決め手となりました。

Q. 今後イーウェルで挑戦したいことはどんなことですか?

A. 今後は、所属するチーム内の業務効率を上げるために、業務改善活動に取り組んでいきたいと思います。私の所属する健康サポートセンターでは「 “考える” センターになる!!」を基本方針としていますが、クライアント企業の要望に応え快適なサービスを提供することはもちろん、利用者の方の声を拾い上げ実行に移し、センター主導でサービスを運用できるようにしたいと思います。

Q. ずばり、イーウェルの好きなところは?

A. 社内設備が充実しているところです。 最近ではリフレッシュルームの一角にマッサージ機も設置され、休憩時間にリフレッシュしている方も多いです。人数が多い職場ですが、従業員が気持ちよく働けるための設備がそろっていると感じます。

松江・米子センター 石倉 咲季子

Q. イーウェルを一言で表すと

A. 「行動力」
比較的新しい会社だということもあり、思いついたことは行動に移す、というフットワークの軽さを感じています。新入社員の私の意見であってもしっかり聞いてくださり、業務に取り入れて頂いている部分も多くあります。一人一人が職場・サービスを良くしていこうと考えており、またそれを実際に行動に移すことのできる環境だと思います。

Q. 就職活動中の学生へメッセージ

A. 卒業論文と就職活動の同時進行で忙しいとは思いますが、合間にしっかりリフレッシュすることが大切です。自分がその会社の業務に興味を持てるかどうかを考え、自分に合った会社を見つけてくださいね。