去る2008年11月23日に、株式会社イーウェル主催「親子で楽しむワーク・ライフ・バランス・デー~忙しいパパも子育て楽しもう~」が開催されました。

今回、初めての試みである親子向けイベントは、ワーク・ライフ・バランスのキーマンである父親にもっと子育てに参加してもらい、 この日をきっかけに子育てが楽しくなればと考え、開催いたしました。
親と子のコミュニケーションが豊かになったイベントの模様をお届けします。

開催概要

親子で楽しむワーク・ライフ・バランス・デー~忙しいパパも子育て楽しもう~」

日時2008年11月23日(日)
時間13:30~16:30(受付開始13:00~)
会場SHIDAX HALL(シダックスホール)

プログラム

第一部

大人向けセミナー(トークセッション)「パパにもできること、パパだからこそできること」

コーディネーター
安藤 博子((株)キャリアネットワーク常務取締役経営企画室長)
講師
藤原 和博(前・杉並区立和田中学校校長/東京学芸大学客員教授)
行武 知子(日経Kids+編集長)

イマジネーションを鍛える子供向けプレイタイム

講師
尾塚理恵子(コミュニケーション研究家)
第二部

大人&子供 ワークショップ

プログラム詳細

第一部「大人向けセミナー(トークセッション)

パパにもできること、パパだからこそできること

3名のトークゲストが、子育ての新しいアイディアやヒントに溢れたトークを繰り広げました。
父親が働きながら子育てをするコツや、育児休暇を取った父親の話、 子供とのコミュニケーションの取り方など、参加者も真剣に耳を傾けていました。 質疑応答からは参加者のワーク・ライフ・バランスに対する関心の高さも伺えました。

イマジネーションを鍛える子供向けプレイタイム」

大人たちが別室でトークセッションをしている間、子供たちはエコ素材である羊毛や粘土を使ってクリスマスの飾りを作ります。
地球や星にまつわる物語をすることで、子供たちの想像力を引き出します。
作業を始めた子供たちからは、楽しそうな笑い声が聞こえてきました。

第二部「大人&子供 ワークショップ

第二部ではセミナーでモチベーションの高まった親と、親と離れていて待ち遠しかった子供たちが、 共に過ごす密度の濃いまた、意味のある時間です。子供たちが作ったクリスマスの飾りを、今度は親子でモビールを作り、完成させます。普段なかなかできない親子での工作をすることでコミュニケーションも取れていたようです。

お問い合わせ先

尚、ご意見、ご質問は下記までご連絡ください。

株式会社イーウェル サービス企画部 松本・濱田
TEL 03-3511-1623