ダイバーシティ(育児・介護等)

仕事と介護の両立 [厚生労働省]

経験を積んだ熟練従業員や管理職など企業の中核となる人材が、仕事と介護の両立に悩み離職してしまうことは、企業にとって大きな損失です。 仕事と介護の両立支援の取り組みは会社にとっても必要です。 厚生労働省より、事業主向け、労働者向けに、仕事と介護の両立のための制度のまとめを公開しています。

「父親のワーク・ライフ・バランス~応援します!仕事と子育て両立パパ」ハンドブック [厚生労働省]

厚生労働省が男性の子育て参加や育児休業取得の促進等を目的として2010年6月17日に始動したイクメンプロジェクトより、「父親のワーク・ライフ・バランス~応援します!仕事と子育て両立パパ~」の最新版が公開されました。 仕事も子育てもどちらも充実させたいという価値観の方が増えています。 子育て期のワーク・ライフ・バランスのデザインにお役立ていただけるハンドブックです。

女性の活躍「見える化」サイトの開設について [内閣府]

“内閣府男女共同参画局より、女性の役員・管理職への登用、仕事と生活の両立推進等についての情報(上場企業3,552社中1,150社)が公表されています。日本再興戦略で提唱されている「女性の活躍推進」に関連した取り組みであり、業界ごとの役員・管理職への女性の登用、仕事と生活の両立推進等の指標が掲載されております。ダイバーシティ、福利厚生に関連する施策の立案や現行制度について評価するための参考指標としてご活用ください。”