企業・団体の福利厚生に関する業務代行サービスの提供及びそれに伴うコンサルティングを行う株式会社イーウェル(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:久野 賢策、http://www.ewel.co.jp、以下「イーウェル」)は、このたび、鳥取県米子市において、(仮称)米子オペレーションセンターの開設を決定、来る5月8日に鳥取県及び米子市と協定書の調印式を行なうとともに、地元において従業員の採用を開始する運びとなりました。


 ■新センター 概要

  • 名   称:(仮称)米子オペレーションセンター
  • 開設場所:鳥取県米子市上福原1383-4
  • 事業内容:福利厚生代行サービスや健康支援サービスの事務処理及び問合せ受付
  • 工事着工:2014年7月(予定)
  • 操業開始:2015年2月(予定)

 ■調印式 概要

  • 日   時:2014年5月8日(木)午前11時から11時40分まで
  • 場   所:知事公邸 第一応接室(鳥取県東町一丁目133)
  • 出 席 者:鳥取県       平井 伸治 知事
             米子市       野坂 康夫 市長
             株式会社イーウェル 久野 賢策 代表取締役社長

 ■求職者むけ会社説明会 概要

  • 日   時:2014年5月25日(日) <1回目>10:00~  <2回目>13:00~
  • 場   所:国際ファミリープラザ 2階ファミリーホール(http://familyplaza.net/
          〒683-0823 鳥取県米子市加茂町2丁目180番地 TEL:0859-37-5112
  • 定   員:各回100名
  • 参加申込:5/8(木)調印式終了後に当社HP(http://www.ewel.co.jp/)でご案内予定
  • 入社時期:2014年7月(予定)より順次

 イーウェルでは、2011年6月に島根県松江市に「松江オペレーションセンター」を開設し、福利厚生代行や健康支援サービスに関する事務処理及び問合せ受付業務を行って参りましたが、近年の業容拡大に伴う事務処理量の拡大への対応と、更なるサービス品質の向上を図るため、新たなオペレーションセンターを開設することとなりました。

 2014年5月より採用の受付を開始し、2015年3月までに100名程度、今後5年間で最大300名程度の雇用を地元から見込んでおり、事務系職種における県内の雇用創出に貢献してまいります。

 今後、「(仮称)米子オペレーションセンター」において、地元の皆様のお力添えをいただきながら、サービスレベルのより一層の向上につとめ、福利厚生サービスを通じて、“しあわせ”で、“安心”できる暮らしをサポートし、企業・社会の活性化に貢献してまいります。


■株式会社イーウェル 会社概要

社名 株式会社イーウェル(英語表記名:EWEL,Inc.)
所在地 東京ヘッドオフィス
〒102-0083 東京都千代田区麹町3-2 相互麹町第1ビル
代表者 代表取締役社長 久野 賢策
設立 平成12年10月2日
資本金 499,992,500円
株主 東急不動産株式会社、住友商事株式会社、株式会社豊通シスコム
決算月 3月
従業員数 734名(2014年4月現在)
事業内容 福利厚生メニューサービス『WELBOX』の開発・提供
福利厚生メニューのオペレーション業務
健康支援サービスの開発・提供
福利厚生BPOサービス(財形・持ち株会等)の開発・提供
保養所運営代行サービス「リフレッツ」の提供
URL http://www.ewel.co.jp

お問い合わせ先
本件に関するご意見、ご質問は以下までご連絡ください。

株式会社イーウェル コーポレート本部 経営企画部 広報担当 
TEL :03-3511-1042 (受付時間 祝日、年末年始を除く 月~金 9:00~18:00)
E-MAIL :kohou@ewel.co.jp