企業・健保組合などの福利厚生や健康支援などのサービス提供及びそれに伴うコンサルティングを行なう、株式会社イーウェル(所在地:東京都千代田区、代表取締役:久野 賢策http://www.ewel.co.jp、以下「イーウェル」)は、医療機関の経営コンサルティングや企業・健保組合の健康づくりなどを手掛ける株式会社メディヴァ※(所在地:東京都世田谷区、代表取締役社長:大石 佳能子、http://www.mediva.co.jp、以下「メディヴァ」)と共同で、産業保健をトータルでサポートする「産業保健サービス」を、2015年4月1日より提供開始いたします。

 近年、企業においては、メンタルヘルス不調者の急増や従業員の高齢化などにより、従業員の健康不安を理由とする休職や退職がもたらす損失が顕在化しつつあり、生産性の向上の観点からも従業員の健康管理ニーズが高まるとともに、法令遵守にとどまらない、企業戦略としての健康への取組みが課題になっています。また、2015年12月からはストレスチェックの義務化(労働安全衛生法改正)が施行される予定であり、企業に対する従業員の健康管理責任が、これまで以上に問われることとなります。

 このような環境のもと、今回提供を開始する「産業保健サービス」では、企業向けに、産業医や保健師個人の技能に左右されがちな産業保健体制の品質を管理し、一定の水準を保った産業保健体制の構築をサポートいたします。

 産業医・保健師・産業看護師等のネットワークを全国に拡充し、フィジカル・メンタルの両面に対応可能な体制を整備いたします。これにより、全国に事業所を構える企業において、すべての従業員が公平な産業保健サービスを受けることができる体制の構築と、それによる企業全体の健康度の底上げを目指します。

 イーウェルでは、これまで提供している既存の健康診断の手配代行・データ管理サービスと組み合わせ、トータルで企業の産業保健をサポートしてまいります。


●「産業保健サービス」概要
   ・サービス提供開始日:2015年4月1日
   ・サービス内容:コンサルティング(年間・中長期計画の立案、社内規定変更、復職支援プログラム策定
             等)
             運営支援(産業保健体制構築・運営支援、衛生委員会運営支援、コンテンツ提供 等)
             事後措置(事後措置対象者抽出、個別面談、保健指導、ストレスチェック対応 等)
             活動報告(活動報告レポート)
   ・サービス提供料:都度見積り
   ・サービス提供イメージ


※株式会社メディヴァについて
 医療界における「革新」と新しい「価値創造」の実現を目指して、マッキンゼー・アンド・カンパニー出身のコンサルタントと医師によって2000年に設立。現在の社員数は約100名。主な事業内容は、病院の運営・再生支援、クリニックの開業支援、保健指導をはじめとした健康保険組合・企業の健康づくりサービス等。最近は在宅医療・地域包括ケアシステムの構築支援、企業のヘルスケアサービスの開発・運営等にも注力している。


【株式会社イーウェル】

社名 株式会社イーウェル(英語表記名:EWEL,Inc.)
所在地 〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3番6号 紀尾井町パークビル
資本金 499,992,500円
株主 東急不動産株式会社、住友商事株式会社、株式会社豊通シスコム
従業員数 734名(2014年4月現在)
事業内容 福利厚生メニューサービス『WELBOX』の開発・提供
福利厚生メニューサービス「WELBOX」の開発・提供
健康支援サービスの開発・提供、福利厚生BPOサービス(財形・持株会等)の開発・提供
会員向け付加価値向上サービス「CRM WELBOX」の開発・提供
保養所運営代行サービス「リフレッツ」の提供
URL http://www.ewel.co.jp/

本件に関するお問合せ

株式会社イーウェル コーポレート本部 経営企画部 広報担当
TEL :03-3511-1042 
E-MAIL :kohou@ewel.co.jp