企業・健康保険組合の福利厚生代行や健康支援のサービス提供及びコンサルティングを行う株式会社イーウェル(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:二井 勝、以下「当社」)は、「ウェルネス(※1)」の観点で組織の強みや課題を可視化する組織診断サービス「ウェルスコア」のベータ版をリリースしました。また、ベータ版リリースキャンペーンとして2021年3月31日(水)までのご利用費を無償で提供いたします。

※1:「ウェルネス」は、「健康」の定義をより踏み込んで、そして広範囲な視点から見た健康観。より健康に、美しく、輝く人生を志向している状態のこと。


▲「ウェルスコア」サービスイメージ

■開発背景
近年、健康経営(R)(※2)への関心の高まり、女性や高齢者の活躍促進の必要性増加、さらには新型コロナウイルスの感染拡大に伴う働き方の変化など、人事部に求められる役割はますます複雑化・多様化しています。その中で、人事部が様々な施策を検討・実行・評価するための判断材料となる指標が求められていると考えられます。この「ウェルスコア」は、従業員の充実度を「ウェルネス」の観点で多角的に可視化することで、人事部に信頼性の高い指標を提供して施策の企画や実行支援することを目的に開発されました。
※2:「健康経営(R)」は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。

 

■「ウェルスコア」サービス特長
1. 「ウェルネス」という網羅的な観点から課題を可視化
(1) 「ウェルネス」を可視化する従業員サーベイを受けていただくことで、エンゲージメントだけではなく、疲労バーンアウト(燃え尽き)のリスクも含んだ網羅的な観点から課題を可視化することができます。

(2) この従業員サーベイは武蔵大学教授 森永 雄太氏に監修・アドバイスをいただき、設計を行っています。
2. 統計解析と学術論文に基づく信頼性
機械学習を活用した影響度分析や、クラスタリングを組み合わせることで、「ウェルネス」を可視化するためのスコアリングロジックを独自に構築しています。

 

3. 分析だけではなくソリューションまで提案
人事課題を可視化するだけではなく、当社で蓄積した他社ノウハウなどを活用したソリューションのご提案まで実施します。

■森永 雄太氏 プロフィール
武蔵大学経済学部経営学科 教授
<略歴>
・神戸大学経営学研究科博士後期課程修了 博士(経営学)
・専門は組織行動論・経営管理論

<主要業績>
「ウェルビーイング経営の考え方と進め方:健康経営の新展開」
「職場のポジティブメンタルヘルス(共著)」等
日本労務学会研究奨励賞、経営行動科学学会発表論文優秀賞 等

 

■リリースキャンペーン詳細
内容  :「ウェルスコア」のサーベイ(アンケート)機能+基本分析(他社比較含む全社分析、
     属性別分析、施策レコメンド)の2021年3月31日(水)までのご利用分を無償提供
申込期間:2020年7月22日(水)~2021年2月26日(金)
対象  :従業員200名以上のウェルスコアの
     サーベイ実施をしてくださる企業
注意  :50社を上限といたします。上限に達した時点で、
     予告なく終了することがございます。
     競合となる企業は、お断りさせていただきます。

【株式会社イーウェルについて】
所在地 :〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町36号 紀尾井町パークビル
  立 : 2000102
資本金 : 499,992,500
  主 : 東急不動産株式会社、住友商事株式会社、豊田通商システムズ株式会社
従業員数: 1,238名(20204月現在)
事業内容:福利厚生パッケージサービス「WELBOX」、カフェテリアプラン、健康支援サービス、会員向け付加価値向上サービス「CRM WELBOX」等のコンサルティング及びサービス提供
U R L  :https://www.ewel.co.jp/

■本件に関するお問合せ

株式会社イーウェル
経営管理室  経営企画部  広報グループ 押田(おしだ)

TEL:03-3511-1193
MAIL:kohou@ewel.co.jp