企業・健康保険組合の福利厚生代行や健康支援サービス提供、及びそれに伴うコンサルティングを行う株式会社イーウェル(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:藤田 玲、以下「当社」)は、この度、選択型福利厚生制度「カフェテリアプラン」システムの全面リニューアルを実施しましたので報告いたします。

 

「カフェテリアプラン」とは? 
 福利厚生制度の一種で「選択型福利厚生制度」と呼ばれています。企業が従業員に一定のポイント(補助枠)を付与し、企業ごとに設計・設定されたメニュー(育児、介護、自己啓発、健康管理等)の枠内で従業員が自分に必要なものを自由に選択、利用できる仕組みです。

 企業が自社の従業員の特性(性別や年齢、住んでいる地域など)や、支援したい分野においてメニューを自由に設定できます。

▲カフェテリアプランメニューイメージ図

 

■リニューアル概要
 PCサイトを一新、スマートフォンサイトを新設し、下記表内容の機能強化・追加を行いました。
スマートフォン完結の申請方法などのユーザビリティ向上と、柔軟なシステム設定による企業戦略に対応する福利厚生制度設計がより表現しやすくなりました。

 

■リニューアル内容詳細(一部抜粋)

※内容により一部有償のものもございます
▲リニューアル内容一例:スマートフォン完結の申請方法イメージ図

 

■リニューアル実施背景
 当社は創業以来、コンサルティング力とシステム対応力を活かし、既存の福利厚生制度を企業戦略やライフスタイルの変化に対応して再設計する「カフェテリアプラン」の受託を強みとしてまいりました。おかげさまで2018年現在、約440団体のお客様にご利用いただいております。

今までお客様からいただいた、サービスや機能に対するご意見・ご要望にお応えし、各社の多種多様な職場環境や働き方に対応できるよう、より生活に身近なスマートフォンのユーザビリティを重視した形で全面リニューアルを実施いたしました。

 

労働人口の減少により、優秀人材の確保・定着が経営の最大の課題となっている現代、会社と従業員間の“エンゲージメント”を高めることがとても重要となっています。今回のリニューアルにより、ロゴマークや画像設定を始め、個社オリジナルのシステム設定が柔軟に可能となり、より自社の従業員を大切にする会社の“想い”を伝えやすくなりました。

当社は今後も、お客様となる会社とその従業員との“エンゲージメント”を高めることに寄与してまいります。

 

 ■「WELBOX」について 
 2001年にサービス提供を開始した「WELBOX」は、従業員や会員への福利厚生として、旅行、健康増進、介護、育児、自己開発、エンターテインメントなど、多彩なメニューを会員価格で利用できる福利厚生パッケージサービスです。

 

 

 

 

【株式会社イーウェルについて】

所在地 :〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町36号 紀尾井町パークビル
設立  : 2000102
資本金 : 499,992,500
株主  : 東急不動産株式会社、住友商事株式会社、株式会社豊通シスコム
従業員数: 1,156(20184月現在)
事業内容:福利厚生メニューサービス「WELBOX」、カフェテリアプラン、健康支援サービス、健康経営認定取得支援サービス、会員向け付加価値向上サービス「CRM WELBOX」、保養所運営代行サービス「リフレッツ」などの福利厚生および健康支援に関するコンサルティングおよびサービス提供

URL : https://www.ewel.co.jp/

■本件に関するお問合せ

株式会社イーウェル 
経営企画室 経営企画部 広報・マーケティンググループ 押田(おしだ)

TEL:03-3511-1193
MAIL:kohou@ewel.co.jp