企業・健康保険組合の福利厚生代行や健康支援サービス及びそれに伴うコンサルティングを行う株式会社イーウェル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:藤田 玲 http://www.ewel.co.jp)が運営する福利厚生パッケージサービス「WELBOX(ウェルボックス)」(https://www.welbox.com/pr/)は、20184月より株式会社かんざし(本社:東京都渋谷区、代表取締役:林垣恵太)が提供する、旅館・ホテル向けプラン一括管理ツール「かんざしクラウド」及び「クラウド転写シャシーン」と連携したことをお知らせいたします。

 

【連携のメリット】
 ①宿泊施設による更新作業の効率化

 ②WELBOX会員向けのプラン充実

この連携により、宿泊施設はプラン公開・更新作業の負担軽減が見込まれ、より短時間で設定することが可能になります。また、多様化する宿泊客のニーズに合わせプランの充実が図れることで、WELBOX会員にとってもより最適なプランを選択・利用しやすくなります。

 

同じ宿泊プランの検索画面(例)

 

 

【WELBOXについて】https://www.welbox.com/pr/

2001年4月にサービス提供を開始した「WELBOX」は、従業員や会員への福利厚生として、旅行、健康増進、介護、育児、自己開発、エンターテインメントなど、多彩なメニューを会員価格で利用できる福利厚生パッケージサービスです。宿泊メニューは全国約27,000施設のプランを掲載しています。

 

【かんざしクラウドについて】http://www.kanxashi.com/

2014年8月にサービス提供を開始した「かんざしクラウド」は、業界初となる「複数OTAOnline TravelAgent)に対して、プランをまとめて作成したり、編集したり、期間延長したり」をクラウド上にて実現させたサービスです。かんざしクラウドは宿泊施設様の作業負担軽減とOTAの活性化促進という双方のメリットを実現する役割を担っています。

 

【クラウド転送シャシーンについて】http://www.shaseen.com/

2016年10月にサービス提供を開始した「クラウド転送シャシーン」は、複数OTAのフォトギャラリーへ写真を一括転送、一括リサイズ、加工編集などが行なえます。備え付けのオンラインストレージ機能により写真を保管することも可能です。写真管理の作業効率化ならびに戦略的に活用することで、売上促進を図ることができるサービスです。

 

 

 

【株式会社イーウェルについて】

所在地 :〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町36号 紀尾井町パークビル
設立  : 2000102
資本金 : 499,992,500
株主  : 東急不動産株式会社、住友商事株式会社、株式会社豊通シスコム
従業員数: 1,156(20184月現在)
事業内容:福利厚生メニューサービス「WELBOX」、カフェテリアプラン、健康支援サービス、健康経営認定取得支援サービス、会員向け付加価値向上サービス「CRM WELBOX」、保養所運営代行サービス「リフレッツ」などの福利厚生および健康支援に関するコンサルティングおよびサービス提供

URL : https://www.ewel.co.jp/

■本件に関するお問合せ

株式会社イーウェル 
経営企画室 経営企画部 広報・マーケティンググループ 押田(おしだ)

TEL:03-3511-1193
MAIL:kohou@ewel.co.jp