株式会社イーウェル(所在地:東京都千代田区 取締役社長:丹治和男)は、育児・教育・介護・健康・家事代行などの多様化する従業員ニーズに合わせた割引サービスメニューに、企業の制度情報提供ホームページをセットした両立支援パッケージ『Libra(りぶら) WELBOX』を開発いたしました。

採用難が深刻化する昨今、企業は人材確保・定着のために「子育て世代女性の戦力化」や、「男性の育児休暇取得の実現」などの環境整備を含めた両立支援対策に積極的に取組む時代となっております。
 今回、株式会社イーウェルがご提供する『Libra(りぶら) WELBOX』は、保育所やベビーシッタークーポン40%割引サービス、最大4万円の介護補助金サービスなどの様々なメニューの利用と、企業ごとの両立支援制度や育児介護情報を従業員に提供するカスタマイズホームページ「Libra」をセットにした両立支援パッケージサービスです。

子育て支援認定企業「くるみん」マーク取得のための行動計画内容にも対応し、企業のワーク・ライフ・バランス推進をバックアップいたします。
福利厚生制度の拡充が急務となっている急成長企業様や、女性従業員が多く制度情報ツールを拡充させたい企業様、人材採用のために充実した両立支援策をお考えの企業様を対象に、年間で100社の受注を見込んでおります。

サービス概要

1.両立支援ホームページ“Libra(りぶら)”

両立支援制度や育児・介護に関する情報を従業員に提供する情報ホームページです。 インターネット上で展開するため、育児・介護休職者も含めての情報提供が可能です。 企業独自の制度内容(就業規則や社内規定等)や手続き方法が掲載でき、次世代育成支援対策の内容として定められた「制度の周知や情報提供および相談体制の整備の実施」の事項に対応しております。

2.WELBOXメニュー

育児・教育・介護・健康・家事代行など、従業員のワーク・ライフ・バランスをトータルサポートした各種割引サービスメニューをラインナップしました。 ワーキングマザーが企業へ望むサポート第1位の「育児サービス利用料の補助」ニーズをしっかりサポートできるメニューです。

育児・教育メニュー 育児相談・WELBOX保育情報ダイヤル(保育所・ベビーシッター情報提供サービス)、保育所・ベビーシッター・教育サービスの割引提供、保育所・ベビーシッタークーポン(購入費用最大40%までをイーウェルが補助)
介護メニュー WELBOX介護チャンネル(介護相談・介護施設情報サービス)、介護施設・訪問介護サービス・介護用品購入レンタルサービス等の割引提供、介護補助金(介護保険対象サービスのうち、介護保険の支給限度を超えた自己負担額を対象として、最大4万円/年をイーウェルが補助)
健康メニュー WELBOX健康チャンネル(健康情報サービス)、健診サービス(本人・家族の各種健診サービスの割引提供)、KENKOBOX Personal(健康情報、健診結果管理ツール)
日常生活メニュー その他、日常生活に必要な多様なサービス(自己開発、Eーラーニング、通信教育、生活設計サポート、家事代行 他)

価格

初期システム設定費用 30万円
サービス費用 70万円/法人・年~

株式会社イーウェル 概要

代表者 取締役社長 丹治和男
本社 東京都千代田区二番町3番地 麹町スクエア
設立 2000年10月2日
資本金 3億5,000万円
主な事業内容
  1. 福利厚生アウトソーシングサービス(商品名:WELBOX)
  2. カフェテリアプラン導入コンサルティング及びアウトソーシング
  3. 健康支援サービス
  4. BPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)サービス
ホームページ http://www.ewel.co.jp/

以上

お問い合わせ先

株式会社イーウェル
プロジェクト推進部
TEL 03-3511-1191 (受付時間9:00~18:00)