日本人間ドック学会と健保連より、健康診断の新たな検査値の基準範囲が公表されました。