政府から新たな成長戦略が示されましたが、その実現にはワーク・ライフ・バランスの実現が不可欠です。ワーク・ライフ・バランス推進会議では、今後の新たな展開に向けて、アピール「成長戦略の基盤はワーク・ライフ・バランス」を発表し、提言を行いました。