経験を積んだ熟練従業員や管理職など企業の中核となる人材が、仕事と介護の両立に悩み離職してしまうことは、企業にとって大きな損失です。 仕事と介護の両立支援の取り組みは会社にとっても必要です。 厚生労働省より、事業主向け、労働者向けに、仕事と介護の両立のための制度のまとめを公開しています。