日本生産性本部から発表されているレジャー白書短信の第3号が公開されました。 今回は「最も重視する余暇活動」の分析結果がまとめられています。職業別(自営、勤め人、専業主婦・主夫、学生など)でみた重視している余暇活動に、どのような違いが出るのかを明らかにしています。